スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<足利事件>菅家利和さんに無罪判決 宇都宮地裁(毎日新聞)

 栃木県足利市で90年に4歳女児が殺害された「足利事件」で無期懲役が確定し、09年6月に釈放された菅家利和さん(63)の再審で、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)は26日、無罪判決を言い渡した。論告で無罪を求めた検察側は同日、上訴権放棄を申し立てる方針で、逮捕から18年余を経て菅家さんの無罪が確定する。

 死刑か無期懲役が確定した事件で、再審無罪判決は89年の「島田事件」の静岡地裁判決以来21年ぶり。【北村和巳】

【関連ニュース】
足利事件:「冤罪の構図」解明は? 26日に再審判決
日弁連:「誤判」原因究明へ、第三者機関設置を提言
裁判員裁判:女性刺殺の被告に懲役15年 静岡地裁判決
三崎事件:証拠品付着の血液、DNA鑑定へ…再審請求中
足利事件:論告わずか1分 菅家さん「物足りない」

三浦りさ子さん追突事故=タクシーに、けが人なし-東京(時事通信)
水俣病未認定訴訟、チッソが和解案受け入れ(読売新聞)
前田日明氏、国民新党から出馬も…外国人参政権反対で一致(スポーツ報知)
<プライバシー侵害>関ケ原町長に賠償命令 岐阜地裁支部(毎日新聞)
生方副幹事長は続投、小沢氏の要請受け(読売新聞)
スポンサーサイト

国宝馬具、18年ぶり里帰り=奈良県斑鳩町〔地域〕(時事通信)

 1985年に豪華な副葬品の大量出土で全国的に有名となった国の史跡・藤ノ木古墳(奈良県斑鳩町)。中でもとりわけ注目を集めた馬具「金銅製鞍金具」(国宝)が、「斑鳩文化財センター」で公開されている。地元での展示は18年ぶり。
 展示されているのは、同古墳の出土品(約3万点、いずれも国宝)のうち、金銅製鞍金具(前輪と後輪)、金銅製辻金具など62点とレプリカなど計87点。普段は県立橿原考古学研究所付属博物館(奈良県橿原市)が保管・展示しており、金銅製鞍金具は同町では92年4月に4日間特別公開されただけだった。
 同センターは、同古墳や斑鳩の歴史文化の紹介・情報発信施設として20日にオープン。小城利重町長は「多くの人に藤ノ木古墳をはじめとした斑鳩町の素晴らしさを認識してほしい」と話している。国宝展示は28日まで。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕城下町の個人宅70軒がひな人形を公開=兵庫県たつの市
〔地域の情報〕「おやきを食す日」制定=長野
〔地域の情報〕拉致市川さん父「110歳まで生きる」=鹿児島
〔地域の情報〕区営リゾートホテルをリニューアル=東京都江戸川区
〔地域の情報〕珍品種に「容保桜」と命名=京都

<新聞週間標語>25日から募集(毎日新聞)
百貨店→駅 高級店舗が続々シフト(産経新聞)
女性駅員に下半身露出=容疑で消防士逮捕-警視庁(時事通信)
<障害者雇用>法定雇用率を大幅に下回った7社を公表(毎日新聞)
元家裁書記官に懲役11年=判決文偽造、預金詐取-さいたま地裁(時事通信)

<冷却ジェルパッド>女性2人がアレルギー性接触皮膚炎に(毎日新聞)

 厚生労働省は24日、寝装品製造会社「オーシン」(本社・福井県越前市)が販売した冷却ジェルパッド「朝までクール」を使用した兵庫県内の女性2人が、製品が原因とみられるアレルギー性接触皮膚炎と診断される事故があったと発表した。製品に使われている防腐剤に含まれる化合物がしみ出し、皮膚に直接触れたためとみられる。

 09年までの3年間で約63万5000個が販売されたが、同社は商品の製造・出荷を中止し、流通商品も既に回収している。厚労省は、購入済み商品を使用する際は取扱説明書に従いカバーなどを掛け、異常があった場合は使用を中止し医療機関を受診するよう注意を呼びかけている。問い合わせは同社(0120・896・996)。

女子トイレ侵入の教諭、ビデオに自分映り逮捕(読売新聞)
日本IBM社員、ニイウスコー不正取引関与か(読売新聞)
国民年金加入者、非正社員と無職の割合が56・7%に 過去最高を更新(産経新聞)
木村威夫氏死去=映画美術監督、鈴木清順作品などで活躍(時事通信)
橋下知事の生激論見られるのに…議会傍聴なぜか空席(産経新聞)

政府案、月内策定を約束=普天間移設問題-鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は24日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、「3月いっぱいには政府案をまとめる。それは約束するし、それをもって、米国にも沖縄の皆さまにも理解を求める」と述べ、今月中に政府案を策定する方針に変わりがないことを重ねて強調した。
 首相は23日夜、普天間移設問題をめぐり平野博文官房長官ら関係閣僚と協議した。これに関し、「擦り合わせを行ってきている。(移設先を)どこかに絞り込んだということでは必ずしもない」と説明。具体的な候補地については「一つ一つの案について言うことはできない」と言及を避けた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
「普天間」見直し、受け入れず=決着まで継続使用
調整ヤマ場、開けぬ展望=鳩山首相「針の穴に縄通す作業」
首相官邸の「KYカップル」?

ネットで女性バンド恐喝未遂=「すべての骨折る」と書き込み-容疑で男逮捕・警視庁(時事通信)
<センバツ>向陽…伝統の左腕擁した古豪 OB前に堂々復活(毎日新聞)
<ラッコ>赤ちゃん死ぬ 池袋サンシャイン水族館(毎日新聞)
源純夏氏「緊張感がなくなった」出馬辞退…現職反発で党本部腰砕け(スポーツ報知)
<千葉法相>性別変更夫婦の子、「法的措置を検討したい」 (毎日新聞)

野焼き ボランティアの男性3人死亡 静岡・御殿場の陸自(毎日新聞)

 静岡県御殿場市・小山町広域行政組合消防本部に入った連絡によると、20日午前10時すぎ、同県御殿場市の陸上自衛隊東富士演習場内で野焼きのイベントがあり、燃え広がった火に巻きこまれた男性3人が死亡した。3人は一般のボランティアで参加していたという。県警御殿場署などが原因を調べている。

 消防本部によると、亡くなったのは勝間田和之さん(37)、勝間田嘉弘さん(33)、池谷慶市さん(32)。

 3人は地元の消防ボランティア組織「火防隊」メンバーの住民で、野焼きの見張り中に突風にあおられた火に巻き込まれたという。

 気象庁によると、御殿場市では20日午前から風速8メートルほどのやや強い風が吹き、午後0時38分には南南東の風で風速8.2メートルを記録、午後にかけて南よりの風が強まっていた。

 御殿場市のホームページによると、東富士演習場は演習地区と自衛隊駐屯地区、米軍営舎地区に分かれて管理されている。御殿場市と裾野市、小山町の3市町にまたがり、広さ約8800ヘクタール。3市町の面積の約2割に及ぶ。【田口雅士】

【関連ニュース】
<京都では>野焼き:炎燃え広がり、一時国道通行止め 京都・伏見
<火災の話題>火災原因:ライター火遊びで、4割が12歳以下
<火災のニュース>火災:グループホームが全焼、認知症7人死亡 札幌
<火災のニュース>放火容疑:元住職を逮捕 寺や仏具に火災保険3億円 埼玉
<火災のニュース>火災:早朝、福岡名所の博多川端商店街で9店舗焼く

札幌の老人介護施設で出火=入居者7人死亡の情報-北海道警(時事通信)
桜 大阪で開花 観測史上2番目(毎日新聞)
運転士判断で急停止 鶴見緑地線の運行トラブル(産経新聞)
鳩山邦夫氏、自民執行部に冷や水 「強力野党」見切り発車(産経新聞)
ガラス割れ、バンパーは外れていた…暴走トラックは向かって来た (産経新聞)

<二葉百合子さん>引退(毎日新聞)

 「岸壁の母」の大ヒットで知られる歌手、二葉百合子さん(78)が15日、引退会見を17日に開くと所属レコード会社を通じて明らかにした。会見で引退の時期や理由を説明する。

 二葉さんは1934年、3歳で浪曲の初舞台を踏み、1957年に歌手デビュー。昨年、芸能生活75周年を迎えた。

【関連ニュース】
75年の芸道を振り返る母/“沖縄の子”として歌う

<三笠宮さま>白内障で入院 17日に手術(毎日新聞)
元福岡市助役らに7億円賠償命令=特別背任で有罪-福岡地裁(時事通信)
「7年前に放火」供述はうそ=横浜で出頭の男性-大阪府警(時事通信)
月1回投与の骨粗鬆症治療剤のフェーズ3試験を開始(医療介護CBニュース)
逮捕の反捕鯨団体船長 侵入は1時間前(産経新聞)

マグロ禁輸阻止へ署名=築地市場の仲卸業者ら(時事通信)

 クロマグロ禁輸案などを議論するワシントン条約締約国会議の開催を直前に控え、東京・築地市場(中央区)の仲卸業者らは11日午前、市場内で禁輸に反対する署名活動を行った。
 「市場のマグロを守れ」「市場からマグロの灯を絶やすな」。午前9時すぎ、マグロを扱う仲卸業者などは勢い良くシュプレヒコールを行い、関係者の署名を募った。 

【関連ニュース】
〔動画特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
【特集】築地発「新鮮!魚の情報」
〔写真特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
クロマグロ禁輸案を支持=EUが基本決定
象牙取引阻止でマグロ禁輸支持も=アフリカ23カ国、EUに打診

堺のこいのぼり手描き、戦後初の女性職人誕生(読売新聞)
厳しい就活戦線 モバイル駆使、「即時性」加速(産経新聞)
わいせつDVD製造グループ会長を逮捕 売り上げ23億円以上(産経新聞)
大阪・阿倍野で強盗、女性軽傷(産経新聞)
JAXA 「あかつき」と「イカロス」公開 5月打ち上げ(毎日新聞)

<三菱化学火災>2人を業過致死罪で略式起訴 水戸区検(毎日新聞)

 茨城県神栖(かみす)市東和田の三菱化学鹿島事業所で07年12月、下請け会社の社員4人が死亡した火災で、水戸区検は5日、当時の同事業所グループマネジャーの男性(41)ら2人を業務上過失致死罪で水戸簡裁に略式起訴した。簡裁は罰金100万円の略式命令を出し、2人は即日納付した。県警は09年3月、当時の事業所長を含む計8人を同容疑で書類送検したが、区検は「火災に直接責任があるのは2人」として残る6人は不起訴処分とした。

 起訴状によると、グループマネジャーら2人は07年12月21日午前11時半ごろ、第2エチレンプラント分解炉(11階建て、高さ40メートル)の10階で、オイルが流れる配管のメンテナンス作業中、十分な安全確保を怠り、可燃性のオイルを噴出させて発火させた。この過失により、千葉県銚子市、内田学さん(当時27歳)ら4人を焼死させたとしている。【原田啓之】

【関連ニュース】
パイオニア:事業の選択と集中を加速…経営再建策
小沢氏事務所:60社から15万人分の名簿 98年参院選
小沢事務所:別工事でも受注謝礼要求 年2000万円
陸山会会計処理:石川議員元秘書が「証拠隠した」と上申書
陸山会土地取引:「1億円は小沢氏側要請」水谷建設元幹部

「密約」で参考人質疑へ=衆院外務委(時事通信)
光GENJI元メンバー赤坂被告初公判 覚醒剤使用「間違いありません」(産経新聞)
長男遺棄容疑で男逮捕、自宅に妻と義母の遺体(読売新聞)
「われわれにも政策論議を」民主で「政調」復活求め41議員が“決起”(産経新聞)
新国立劇場の大道具、野積みでカビや腐食(読売新聞)

「悲しさと悔しさ、消えない」=少年2人逮捕に重傷男性ら-石巻3人殺傷(時事通信)

 宮城県石巻市の3人殺傷事件で、少年2人が殺人、殺人未遂などの疑いで再逮捕されたことを受け、刃物で刺され重傷を負った男性(20)が4日、「目の前で友人、知人を殺された悲しさと悔しさは心の中から消えない」などと文書で心情を吐露した。
 男性は事件当時、同市の南部かつみさん(46)宅におり、一緒にいた長女美沙さん(20)とその友人大森実可子さん(18)を目の前で殺された。文書の中で、男性は「何もできなかった自分を今でも悔やんでいる」とした。
 また、大森さんの父親(52)は「娘は友達の相談に乗っていたと思う。事件が起きなければ、(南部さんの家族を)我が家に避難させようとまで考えていたようだ。どうしたら、関係もない他人を(刃物で)一突きして簡単に殺害できるのか」などと文書で悲痛な胸の内を明かした。 

【関連ニュース】
内装業の男を逮捕=兵庫の72歳女性殺害容疑
殺意認定「感覚と法律で違った」=殺人未遂判決で裁判員
男児暴行死の父、強盗事件で逮捕=880万円奪った疑い
路上強盗、男3人逃走=ナイフ突き付け衣服も
女性刺殺、保険代理店役員を逮捕=宮城県警

脳脊髄液減少症、治療法の「保険適用を検討」-民主議連で厚労省(医療介護CBニュース)
<コンクリート橋脚>プラスチック繊維で強度増…砂利の代替(毎日新聞)
速度違反し逃走図る…山口大の学生支援部長逮捕(読売新聞)
2ちゃんサーバーダウン続く 韓国紙に「大規模サイバー攻撃計画」(産経新聞)
捜査情報漏らし金品受領の疑い=奈良県警、警部補ら捜査-退職願提出、近く処分(時事通信)

大麻所持容疑、4人逮捕…中2女子らも補導(読売新聞)

 大麻を隠し持っていたとして、大阪府警少年課は4日、同府和泉市今福町、塗装工・池野啓太容疑者(20)や同市の無職少年(16)ら男4人を大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕した、と発表した。

 4人と一緒に大麻を吸っていたとの非行事実で、同市立中2年の女子生徒3人と男子生徒1人(いずれも14歳)を補導、うち2人を同府岸和田子ども家庭センターに通告した。他の2人も近く通告する。

 発表によると、8人は遊び仲間。男4人は、今年1~2月、それぞれの自宅で乾燥大麻0・6~3・3グラムを所持していた疑い。生徒4人は、家出をしていた昨年12月~今年1月、無職少年宅でそれぞれ5回にわたり大麻を吸引したといい、「嫌だったが、その場のノリで吸ってしまった」と話しているという。

 同課によると、男4人は防毒マスクを装着し、すき間に挿入したチューブから吸引、マスク内でふかしていたという。無職少年は「余分な空気を吸わず、純粋に大麻を楽しみたかった」と供述しているという。

<大津波警報>「高台へ」「車で逃げない」「貴重品はあきらめる」…避難の心構え(毎日新聞)
「この瞬間、一生忘れない」=銀熊賞トロフィー、寺島しのぶさんに-大阪(時事通信)
民主・小林氏「申し訳ない」進退明言せず(読売新聞)
研究発表先延ばしに…東京理科大へ「爆破」脅迫文(読売新聞)
<雑記帳>全国の雛人形16点 青森県立郷土館で展示(毎日新聞)

新任教員の免職取り消し確定=京都市の上告退ける-最高裁(時事通信)

 京都市立小学校に採用され、1年間の試用期間中に指導力不足を理由に分限免職処分を受けた男性(36)が、市に処分取り消しを求めた訴訟で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は25日付で、市側の上告を退ける決定をした。処分を取り消した原告側勝訴判決が確定した。
 一審京都地裁は、男性の担当クラスで学級崩壊が生じたのは不適切な指導が一因だった可能性を指摘したが、「直ちに教員の能力欠如と判断されるべきではない」と判断。二審大阪高裁は試用期間中の処分について、「経験や研さんを積むことで、適性が備わるかどうかを検討するのが相当」とした上で、管理職の評価に合理性があるか疑わしいとした。 

【関連ニュース】
採点に女子学生同席、満点に=担当講師を懲戒免職
共同採用へ協定締結=小学校教員
秋田の不合格者、東京で採用も=小学校教員で共同選考
わいせつ教員176人=過半数は教え子被害-08年度
指導力不足教員は306人=希望降任、最多の179人

地球温暖化対策基本法案の閣議決定ずれこむ 小沢環境相明かす(産経新聞)
差し入れ制限規定は違法=二審も国に賠償命じる-福岡高裁(時事通信)
<ハイチ大地震>防衛省技官が耐震判断 3人、陸自に同行(毎日新聞)
<津波>避難の3400人帰宅、危機管理に課題も…東海地方(毎日新聞)
「安全への努力」WHO認証=児童殺傷事件の池田小、国内初-大阪(時事通信)

野口飛行士 宇宙で絵本を読み聞かせ 都内の児童に(毎日新聞)

 国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の宇宙飛行士、野口聡一さん(44)が宇宙で絵本を読み聞かせし、3日、東京都新宿区の区立愛日小学校で映像が初公開された。野口さんは絵本「もったいないばあさん」(真珠まりこ作)や自身の体験を通して、食べ物や水を大切にするよう呼び掛け、同小の1~3年生約100人が鑑賞した。

【未来見つめて】宇宙からのメッセージ 野口宇宙飛行士、独占手記

 読み聞かせはISS内で1月に収録され、野口さんはパソコンに絵本のページを映しながら朗読。読後は「宇宙ではごみを出さないようにしている。洗面で使う水もコップに1杯だけ」と“もったいない”の取り組みを紹介した。

 同小1年、柴茉莉花(まりか)さんは「宇宙にいるのに読み聞かせをしてくれてすごい。これから残さず食べるようにする」と話した。作者の真珠さんも参加し「地球に住むみんなが幸せになれるよう、もったいないことをしていないか考えて」と語りかけた。

 野口さんの読み聞かせは今後、全国巡回の「おはなし隊」(講談社主催)で上映される。【木村葉子】

【関連ニュース】
野口宇宙飛行士:ISSに別れ 6月2日地球に帰還
野口飛行士:宇宙からDJ 「きぼう」で初ラジオ収録
野口聡一さん:鬼は地球の外?…チョコで宇宙の「豆まき」
野口宇宙飛行士:北海道の子供たちと交信 質問に答える

元部下、2人殺害認める=強盗目的は否定-裁判員裁判・鳥取地裁(時事通信)
普天間「5月末に必ず結論」=社民党首と会談、先送りをけん制-官房長官(時事通信)
<鳩山首相>「小沢氏と説明責任で合意」予算審議で明かす(毎日新聞)
普天間問題 米、1500メートル滑走路を要求 シュワブ陸上案難航も(産経新聞)
チリ地震、半世紀前も=津波襲来、140人死亡(時事通信)

ハワイに津波到達 高さ1・5メートル チリ大地震(産経新聞)

 米メディアによると、気象観測当局者は27日、ハワイ州に高さ約1・5メートルの津波が到達したと語った。被害はまだ確認されていないという。

【関連記事】
国連、緊急支援の準備 チリ大地震
チリ大地震、米国が支援の用意
チリ大地震「壊滅的な被害」死者122人に ハワイに4・8メートルの津波の恐れ
南米の地震で日本への津波の影響 過去に5回 チリ大地震
死者78人、津波の被害も チリ大地震

契約者情報大量流出、アリコに業務改善命令(読売新聞)
セクハラ、アカハラ十数人…成蹊大教授を懲戒免(読売新聞)
「原因はエンジンの部品脱落」大阪空港のボンバルディア機離陸中止で運輸安全委(産経新聞)
トレーラー追突、6台玉突き=4人死傷、運転手を逮捕-新潟(時事通信)
「知らなかった」鳩山首相“故意の脱税”否定(産経新聞)

【新・関西笑談】世界で一つだけのパンを(3)(産経新聞)

 □「ブランジュリ タケウチ」 竹内久典さん

 ■子供のころの夢は「ケーキ屋」 毎日食べられるパン屋に転身したが…。

 --小さいころからパン屋さんになりたいと思っていたんですか

 竹内 最初は、ケーキ屋さんにあこがれていました。子供のころにテレビ番組で、ケーキ職人の1日を追っていて、それを見て、ああ、かっこいいなあと。中学を卒業したら高校には行かず就職しようと決め、自分で就職先のケーキ屋さんを探してきました。そしたら、親が「高校だけは出なさい」と猛反対。それで、定時制高校に通いながら昼間はケーキ屋で働くことにしました。

 --高校に通う時間も待っていられないほど、一刻も早くケーキ屋さんになりたかったんですか

 竹内 ほんとに職人にあこがれていましたからね。

 --実際働いてみて、どうでした?

 竹内 楽しかったです。毎日があっという間に過ぎていきました。学校に行くのもいやだと思うぐらい。とにかくずっと働いていたかった。

 --青春はケーキとともにあったんですね

 竹内 粉や卵から、ケーキができる。ほんとに魔法のように思えました。

 --そこまでほれ込んでいたケーキづくりから、なんでまたパンに?

 竹内 ちょうどバブルが崩壊し、客足も売り上げもぴたっ、と止まったんです。ところがケーキ屋の前のパン屋さんは、ずっとお客さんが並び、売れ続けていた。なんでかなあ、とずっと考えて、ケーキと違って、パンは毎日食べるものだから強いんやな、と。パン職人の先輩に相談したのですが、「おまえにパン屋が務まるわけがない」といわれました。

 --パン屋さんとケーキ屋さんて、親戚(しんせき)みたいなものじゃないんですか? そんなに違いますか

 竹内 ぼくも、そのときまでは、パン屋とケーキ屋は一緒や、と思ってました。材料も一緒やし。今までケーキを経験してきたから簡単や、と思って入ってみたのですが、大間違い。ほんとに、厳しくて。最初はつらいだけでした。

 --そんなに

 竹内 まず朝が早いでしょ。夜中に出勤して夜帰る、お日さまにあたるのは休みの日だけ。パンに合わせた毎日で。最初のころは、寝ていてもオーブンの音がしたような気がして「うわ、焦がした」と飛び起きたり。うなされました。修業時代は寝るのが怖かったです。

 --でもケーキ屋さんに戻ることもなかった

 竹内 意地になったんです(笑)。

 --大阪や神戸のお店で修業を重ねたんですね

 竹内 はい。そして24、5歳のころには独立したいと考えていました。「どこにもないパン屋をつくろう」と決めたのもそのころです。

 --しかし、どこにもないパン屋がどんなパン屋か、私には思い浮かべるのも難しいです

 竹内 ケーキのときは甘いものだけ作っていればよかった。でもパンは、お酒に合うものから甘いものまで、いろいろあります。それならば、サンドイッチならレストランに負けない具を挟みたい。甘いパンはケーキ屋さんに負けないものを。だからパン屋以外にもピッツェリア(ピザ専門店)や、ケーキ屋でも修業しました。その成果が形にできるようになったとき、「どこにもないぼくの店」を開きました。(聞き手 岸本佳子)

【関連記事】
なにわのモノづくり 「カレーなるパン聖地」
女性は一生輝ける(2)上海観光親善大使 本堂亜紀さん
【新・関西笑談】ゴリラに学ぶ(3)霊長類学者 山極寿一さん
ゴリラに学ぶ(1)霊長類学者・山極寿一さん
【新・関西笑談】ヌーヴォはロマンだ(1)

きょう午後に集中審議 自民は予算組み替え動議提出へ(産経新聞)
エレベーターで2時間閉じこめ 消防隊が9人救助 市ケ谷駅(産経新聞)
雑記帳 占いカードで足利学校を知る(毎日新聞)
賎機山トンネル
<降雪日数>2月の東京都心、3位タイの10日 26年ぶり(毎日新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。